OYAMOUNTAIN

初心者の登山ブログ。

金時山(神奈川県)登頂前夜

金時山(きんときやま/きんときさん)

箱根山の北西部に位置する標高1,212mの山である日本三百名山のひとつ。

wikipediaより

 

 

これに挑むために、夜中の高速を爆走(法定速度は守ってます

万全を期して、入山する予定だった・・・・・

 

 

 

第一のトラブルは、高速道路内でのEmpty」点灯
非情にも、表示されたEが意味すること、ガソリンがないということ。JAFかー。JAFなのかー。

f:id:skin817:20170531192427j:plain

しかし、慌てず冷静に残りのガソリンと、走行可能距離を計算

ん?待てよ。無事おりたとしてこんな夜中に、やってるスタンドはあるのか?

 

あった!!あるではないか!!!ESSO thank you.

そこまで分かれば決意は堅い。

よし、おりずにこのまま行こう。燃費をよくして走ろう

出発時の勢いは失せ、トロトロ走行。予定通り、大井松田でおりることに成功

 

この問題は無事クリア。皆さんはこうならないように前もって満タンにしましょう

 

 

 

ガソリンに余裕があると、心にもゆとりができるもので

 

 

 

途中、前も後ろも誰もいない大きな橋に停め夜景を堪能

f:id:skin817:20170531192337j:plain

明日の成功を約束されたかのような、煌びやかなネオン

 

 

しかし、いつまでも止まってるわけにもいかないので再出発

すると、明らかに暗い道が増えてきた。その道は、進まねばならぬ道だ

 

 

大丈夫。ヤビツだって、奥多摩だって散々遊んできたじゃないか
何も変わりなどないさ!

初めはそんな風に自分を奮い立たせていたのだが・・

 

 

 

いやいや普通に怖いよ

暗いし、長いし、誰ともすれ違わないんですけど!?

 

もし今、イノシシや熊、鹿が出てきたら?とふと思い

鍵をかけ、なぜか窓もチャイルドロック。(絶対意味ないチャイルドロック

 

 

以下、真っ暗闇で不安絶頂だった通りのいくつかの写真

 

この注意喚起を何回見ただろうか?

f:id:skin817:20170531192338j:plain

 

いや待て、Googleマップここで案内終了したけど

どっちもどっちすぎる。どちらを選択しても怖いわ(勇敢なので左を選択

f:id:skin817:20170531192341j:plain

 

おいおい。ハイビームで一寸先は闇ってどういう状況。

(ことわざではなくまぎれもない事実として捉えてください)

何度かライトを消して写真を撮ったがただ黒いだけだったので写真は没となった

f:id:skin817:20170531192343j:plain

 

正解か不正解かもわからないのでとりあえず進んでいくと
神奈川県警より通行規制の洗礼を受けた ※見たこともない大きな看板でした

無論、来た道を戻るしかない。狭い道路では転回も一苦労

 

 

 

大井松田をおりた時間は予定通りだったのに

すぐ近くに目的地の駐車場があるはずなのにも関わらず行ったり来たり

心が折れそうになったその時

 

 

 

そうだよ!これだよ!こういうの待ってた!!!近いはずだ最高!

f:id:skin817:20170531192350j:plain

f:id:skin817:20170531192355j:plain

f:id:skin817:20170531192358j:plain

 

 

 

 

しかしこの後も、ウロウロしたが

結局暗くて駐車場を見つけるのは困難と判断し明日のために就寝zzz

 

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

【今回山道を走って思ったこと】

いやー。本当四駆でよかったわ。

因みに、下りニュートラルで70㎞/hくらい出てた。山ってすごいわ。益々惚れた